スイス時計入門

スイス時計入門

それは、それが細かい時計になるとき、スイスはHorologyの震央として知られていることは秘密ではない。いくつかの例外では、世界で最も切望された時計ブランドはすべてスイスから雹として、単に時計の名前“スイス”を持っている威信と職人の自動生成されます。Noob製のロレックスコピー時計のみ取り扱っていますので、2年無料保証になります。

何世紀もの間、スイスは世界で最も多作な贅沢な時計職人に家にいました。Patek Philippe、Breguet、Jaeger Lecoultre、Vacheron Constantin、Rolex、Audemars Piguetなどのようなメーカーはすべてスイスから来ます、そして、それらのすべては一般的に1つのものを持っています:最上級の技巧とデザイン。単にスイス製の時計を所有しているのは、カントリークラブやエリート社会の会員を持つことに似ています。それは、ベテランが彼のメダルを着る方法を名誉のバッジとしてそれを着る世界で最も成功した男性と女性の腕につけられる切望された宝石です。スイスの外部からの企業を見ても技術や技術革新のスイスメーカーの動きやケースを購入し、提携の任意の機会に依存して描画します。

ますます、会社は、「Horute Horology」の世界への踏み石として、「スイスMots」のより切望されたタイトルを引きつけています。ウォルマートとターゲットのような店で運ばれるブランドさえ、将来の買い手を引きつけることを望んで、「スイスのMots」モニカに資本を入れます。世界中で生産されるすべての時計のうち、それはちょうど100ドルドル以下のために偽のロレックスオンラインを得る能力で最も偽造されるスイスの腕時計です。屋外の蚤の市、ショッピングモール、およびペッダーズホークは、彼らが盗んだことを考えて50ドルをシェルにするどんな疑いもない買い手に安いスイスの偽物-いいえしゃれは意図した。そして、残念なことに、この偽造計画は、真のスイス製の時計を買う余裕がない何千もの男性と女性によって支えられているが、彼らの周りの人々がそれが本当であると思っているかもしれないという望みで、偽造を着て満足しています。

この記事では、スイスの時計業界に焦点を当てて、なぜそれがとても尊敬されているかについて調査します。そして、何がウォッチスイスを作りましたか、そして、いくつかのジュネーブとその周辺地域で最高のウォッチメーカーを作ります。